<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブログの更新が遅れていたので、2回分まとめてアップ。
2回ともトラディショナルアレンジです。

最初はラウンド。円いアレンジ。

a0113956_2255195.jpg

こちらは先生のお手本。
a0113956_22554621.jpg

次は、トライアングル。
こちらも、文字通り三角形のアレンジ。
アンセリウムのピンクが可愛い♪
a0113956_22555941.jpg

こちらが先生のお手本。
a0113956_22571078.jpg


こちらで習っているアレンジは空間があまりない密な感じに対して
私のは、なんだか隙間がある感じ。
前に習っていた先生の「風が抜ける感じ」の作風が抜けきれていないことに
最近、気がつきました。
なんだか中途半端に長くいれてしまいます。
今もっているものをぶち壊さないと前に進まないのかも。
しばらく試行錯誤が続きそうです。
a0113956_2256845.jpg

キャサリン先生はトラディショナルアレンジとモダンアレンジを交互に教えてくれます。
モダンアレンジは、空間があって、日本の生け花に近い感じがします。
今の私のアレンジは、こちらでいうトラディショナルとモダンの中間のような感じでしょうか…。
[PR]
by yukosohyoh | 2009-03-27 23:14 | お花
Lunitaさんがご帰国された週末にLunitaさんからお勧めされていた
RichmondのPetersham Nurseriesに行ってきました。

スイセンのコンテナガーデン
こういう組み合わせも素敵だなぁ~。
a0113956_0581887.jpg

a0113956_0585932.jpg

クロッカス畑
チューリップの芽が出ていたから、5月くらいにはチューリップでいっぱいになるのかな?
a0113956_0593265.jpg

自然光の入る素敵な店内
a0113956_101391.jpg


店内というべきか敷地内には、アンティークやガーデングッズ、花苗などがいっぱい。
FIGAROのロンドン特集にも出ていましたが
ミックジャガーやチャールズ皇太子も来店されるとか。
でも、お店の雰囲気は敷居の高いものではなく
犬と一緒に来ている人、トレッキング帰り?の泥だらけの長靴で来ている家族連れなど
とてものんびりとした感じ。
我が家の子供たちも、なんだか楽しそうに植木鉢を覗いたり、ベンチに座ったりしていました。
a0113956_1133971.jpg

このお店はレストランが大人気。
週末のランチは予約なしでは無理よ~と言われました。
でもカフェがあったので、こちらでスープとスパニッシュオムレツとサンドイッチを食べました。

店内に置かれたアンティークのテーブルやイスをみて
長男が、「なんで、こんなボロボロなものが、こんなに高いの~?」
イギリスでは古いものほど価値があるという考えがあることを教えました。
(でも、こちらのお店はお値段は少し高め?)
今回は特に何も買わなかったけど、また暖かくなったら来たいと思います。
そのときは、また別の花が咲いていると思うので楽しみ。

帰りは、せっかく近くに来たのだからと
リッチモンドの有名店William Curleyへ。
噂では聞いていましたが、
ほど良い甘さのケーキとすっ~と口の中で溶けていくチョコレートに感激。
ダンナが頼んだケーキ(小さいけど4種類の味が楽しめる)を眺める次男。
a0113956_144397.jpg


この日は晴れていたけど、風が強くて少し寒かった。
でも、街を歩く人がみな、美味しいそうなジェラードを持っていることに気づき
どこにあるのか、うろうろ探すとありました。
GELATERIA DANIELI
a0113956_113358.jpg

店内は長~い列。
とても人気がある様子でした。
順番を待って、バニラとチョコレートを食べてみましたが
これも美味しかった~。

Richmondって素敵な街ですね。
他にもお勧めのお店があったら教えてください。
[PR]
運転免許取得から十数年。
いわゆるペーパードライバー。
だけど、万が一に備えて運転免許はこちらのものに書き換えておいた。

昨夏に渡英以来、雨の日も晴れの日も
ひたすら徒歩での送迎の日々。
時にはお言葉に甘えて、お友達の車に乗せていただくこともありました。
(本当に皆様ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。)
そして、そのたびに「私も運転しなきゃ…」と焦りが募るものの
なかなか重い腰があがらず。

そんな私が、運転をしてしまいました。
きっかけは、macoanさんの日記

昨日、運転教官〇〇子先生にみっちり2時間、しごいていただいました。
途中、先生のお言葉にくじけそうになりながらも
何とか運転をしている自分がいました。
〇〇ガーレーンのラウンドアバウトだけは勘弁してもらいましたが
次回の練習では行くことになりそうです。

そして今日の朝、
次男を徒歩で送りに行った帰りに、じっくりと道路を下見し、
午前中に近所を3周、縦列駐車の練習?もして
午後に次男の学校まで車でお迎えに行ってきたのです。

次男は車で迎えにきたと知って、大喜び。
いきなり「パパは?」って聞いてきたけど…。
いつもなら、次男の学校のお友達のママと
立ち話のひとつやふたつして帰ってくるのだけど、
今日の私には、そんな余裕もなかった…。

お迎えルートには対向車はいるは、バスはいるは、歩行者もいる…。
もうドキドキ。
運転はノロノロで後ろに数台連なっているのが見えたけど。
なんとか行って帰ってくることができた。
走行中の車内は、とても静かでした。
たぶん、全員、緊張していたんだと思う。

日ごろから運転をされている人にとっては何てことないかもしれませんが
やり遂げた~という気持ちでいっぱいです(って終わりじゃないけど。)

これからも安全運転で頑張ります。
[PR]
今日は真理子サイモン先生のメモボードの講習会に参加。
本日の成果はこちら。
a0113956_25763.jpg

デージーの形をした釘が可愛い♪
a0113956_2575258.jpg

作ってみた感想は、とても簡単!
だけど仕上がりは素敵☆☆☆

このステイプルガンという道具のおかげで、作業がはかどる。
a0113956_2583597.jpg

この道具と今日習ったテクニックは、イスの座面の張り替えのときにも役立つとのこと。

今回は6種類の布地が用意されていた。
私は花柄をチョイス。
普段は恥ずかしくて花柄を選べない私だけど
(席がお隣だったYさんも同じことをおっしゃっていたっけ。)
今回は勇気を出して花柄を選んでみた。
他にも水色に花柄や、ストライプもあって
どれも素敵な仕上がりだった。

自分でも作ってみようと思い、キットを大・中・小と購入した。
さて、どんな布で作ろうかな。
今、手元にある布はちょっと合わないような…。
また布地屋さん通うことになりそう。
(また買ったのか!とダンナに言われそうだ。)

講習会ではメモボードの他にも、いろんなものを作るそうです。
ご興味のある方は先生のHPを要チェックです。
[PR]
私の数少ない外国人の知人のSさん。
フラワーアレンジの教室でお知り合いに。
Sさんはフランス人だけど、お母さまがタイ料理の先生ということもあって
タイ料理がお得意。
家庭で出来る簡単なタイ料理を、たま~に教えてくれる。

ひな祭りだったこの日は2回目のタイ料理教室?だった。
教えてもらうのは私とEさん。
Eさんは、フランスに8年住んでいらっしゃったとかでフランス語がとても上手な方。
(しかも英語もお話されるので、尊敬☆)
先生とEさんはフランス語で会話し、先生と私は英語、私とEさんは日本語という
非常にややこしい状況だったけど、
和やかに楽しく、お手伝いしながら教えていただいた。

今回習ったのは
 
 牛肉とバジルの炒めもの
 ポークサラダ
 スティッキーライスwithマンゴー

a0113956_2231897.jpg
a0113956_2234689.jpg
a0113956_224510.jpg


ポークサラダはグリルしたポークをコリアンダーのソースで和える。
コリアンダーがたっぷりだけど、とても美味しい!
a0113956_214445.jpg

バジル炒めに使ったバジルは、茎が紫でアニスのような香りがするバジルだった。
a0113956_215425.jpg

ビールが飲みたかった…。

スティッキーライスwithマンゴーは
最初はなんで、ご飯とマンゴーなんだ???と思っていたところ
デザートと聞き、びっくり。
少し心配になったが、食べてみると美味しい。
スティッキーライスをココナッツソースで和えて甘味をつけると
不思議と違和感がない。
マンゴーと一緒に食べると、完璧なデザートだった。
a0113956_2162760.jpg

(ふた付きの器の中に、ココナッツミルクで和えたライスが入っている。)

Sさんのタイ料理は材料がシンプルで作り方も簡単。
なので、家でも作ってみようという気になるものばかり。
ちなみ前回は、タイ風春巻きとエビとポメロのサラダ
a0113956_7202138.jpg

春巻きは家族に大好評だった。

今度は鴨のグリーンカレーを教えてもらうことに。
いつになるか分からないけど楽しみだ。
[PR]