カテゴリ:旅・スペイン( 2 )

コスタ・デル・ソル滞在3日目。
さすがに、何にもしないことにも飽きてきて
近くのカサレスという村に行ってみることにしました。

持ってきたガイドブックには「白い村、カサレス」の一言だけ。
ホテルから近そうだけどどんなところか分からないのでインターネットで予習。
アンダルシア地方にはこのような白い村がいくつもあるそうですが
ここはその中でも人気があるところらしい。

オリーブの木と松の木がやたら目立つ何にもない山道を行くこと30分、
白い家々がみえてきました
タクシーの運転手さんに2時間待ってもらい、帰りの足を確保。
(シーズンオフのせいか、タクシーもいません。)

村の広場では、おじさんたちが暇そうにおしゃべり。
a0113956_2213083.jpg

細い路地を歩いて村の頂上へ。
a0113956_2212731.jpg

家のドア(スダレ)ごしに、カトラリーの音やおしゃべりの声
パジャマ姿で走っている子供もいて、生活感がありすぎる~。
まるで、よその家の縁側を歩いているような気持ちに。
あまり観光地化されていないところがいいのでしょうか。
a0113956_2232549.jpg

廃墟となったお城から村を見下ろすと
a0113956_2159289.jpg

a0113956_2220583.jpg

地震が来たらどうしよう…と思ってしまいました。
a0113956_222453.jpg

a0113956_2223241.jpg

この日はお天気があまりよくなかったのですが
明るい日差しの下だと一層、白く見えることでしょう。
海辺の町の建物は、白よりも褐色系の建物が多いので
この山間の白い村は特別な感じがしました。
もともとはキリスト教に改宗させられたイスラム教徒が隠れ住んだのが始まりとか。
近年は海外からの移住者が多いそうです。
a0113956_2225974.jpg

遅いお昼ごはんは村のレストランで。
a0113956_23365588.jpg

メニューは英語表記があったのでヨカッタ。
[PR]
クリスマスをイギリスで過ごした後は暖かいスペインへ行きました。
ヒースロー空港からイギリス領ジブラルタルへ。
a0113956_052993.jpg

ジブラルタル空港の滑走路には踏み切りがありましたよ。
(ごめんなさい、写真は撮れませんでした。)
そこから太陽海岸と呼ばれているスペインのコスタ・デル・ソル(Costa del Sol)へ向かいます。
ジブラルタル空港からスペインのタクシー乗り場までは徒歩5分くらい。
(ジブラルタル空港の前のタクシー乗り場のタクシーはスペインには行けないそうです。)
歩いて国境を渡りました。
ほとんどノーチェック。
不思議な感じがしました。
空港から40分くらいでエステポナにあるホテルに到着。
青空が眩しい!
a0113956_053395.jpg

(でも、すばらしい天気はこの日だけ…。)
a0113956_0533142.jpg

a0113956_0535186.jpg

気温は16℃くらいだったでしょうか。
さすがに泳いでいる人はいませんが
子供たちは軽装で外を走り回っていました。
a0113956_054940.jpg

a0113956_0544190.jpg

久しぶりに外でランチを食べました。
お決まりのパエリア。
a0113956_055575.jpg

冬でもこの太陽、青空
本当に太陽海岸でした。
[PR]