カテゴリ:旅・パリ日帰り( 1 )

2月最初の土曜日に、真理子先生の教室でご一緒しているお友達と
パリへ日帰りで行ってきました。
目的は、布とカルトナージュの材料を買うこと!!!

ロンドンからパリまではユーロスターで2時間半。
パリは、イギリスとは異なる趣の素敵な布がいっぱい。
それにカルトナージュの本場だけに材料も揃っているし。
でも家族で行くと、、じっくり布を選べない。
だったら、自分たちで行っちゃえばいいということで今回の旅が実現しました。

早朝にセント・パンクラス駅を出発。
車内では、どの店に行こうかと地図を広げて相談したり、
Mさんの持ってきたお菓子の詰めあわせを食べたり
まさに遠足気分♪
そうこうしているうちにパリ北駅に到着。
そこからはタクシーで移動。

最初は、カルトナージュの材料を買いにL'eclat de Verreへ。
(パリ駐在経験のあるNさん、ブログで知り合ったsouthmoltonさん、とsachi-ldnさんお勧めのお店)
ここでは、スキバルやペーパーバックファブリック(PBF)を買いました。
なんだかんだいいながら1時間近く滞在。
写真を撮る暇もなく、急げ~っと次はモンマルトルの布地やさん街へ
a0113956_2356144.jpg

ここでは、Reine,Dreyfus,Molineなどの大きいお店をはしご。
この日は小雨が降るあいにくのお天気だったけど、
キャリーバッグを持ちながら店内の階段を上るので、暑い!
私はフランスらしい布ということでトワル・ドゥ・ジュイを中心に購入。
a0113956_23335491.jpg

布だけでも2時間は見ていたような。
キャリーバッグも次第に重くなって、購買意欲も一段落。
そしたらお腹が空いてきて…
ロンドンではなかなか美味しいラーメンが食べれないので
オペラ座近くのラーメンやさんで塩ラーメンを食べました。

小腹を満たしたら、あら、もう少し時間がある!
ならばラーメンやさんに来る途中にあった気になるお店へ。
a0113956_23523238.jpg

可愛い店構えの手芸やさん
家族で来ていたら、通りすがりのお店を覗いてみようかという気にもなれないけど
今日は、趣味のお仲間なので気兼ねなくお店を覗く。
店に入った途端、「きゃ~可愛い!」
a0113956_4255089.jpg

a0113956_23453272.jpg

a0113956_23371022.jpg

衝動買いしてしまったエッフェル塔プリント

Sさん、Rさんは、素敵な刺繍キットを購入。
お店の人はとっても親切で、お土産に小さな小さなエッフェル塔をくれました。
(帰りの電車の中でこのお店は、Des Fils et une Aiguilleであると知りました。)

滞在時間7時間弱でしたが、とても充実の一日。
帰りのパスポートコントロールで係員に「Housewife's tripね。」と言われました。

Sさん、Rさん、ありがとう!
[PR]