2009年 12月 22日 ( 1 )

ロンドンに来て2回目のクリスマス。
クリスマスはこちらでは日本のお正月のような
1年で最も盛大にお祝いする一大イベント。
英会話の先生は自分の実家と奥さんの実家に行ったり来たりで忙しいとか。
借りている家の大家さんも、息子たちが帰ってくるので仔牛かグースを焼いてお祝いするとか。。
こちらでは、家族でお祝いするのが一般的なようです。

この時期のデパートやおもちゃやさんは
買い物客でごったがえし、レジには長~い行列。
スーパーには、お馴染みの七面鳥やハムの大きな塊がゴロゴロ。

近所の家のドアにはリースが飾られたり、
窓辺に素敵な飾りや、庭木に電飾もあったりで
クリスマス気分が盛り上がります。

我が家の今年のドアリース
a0113956_1071654.jpg

先月末、たま~に行くフラワーアレンジメント教室で作ったもの。

クリスマスツリー
a0113956_1081118.jpg

昨年は鉢植えのモミの木を買い、見事に枯らしてしまったので
今年はモミの木を買いました。
部屋中にモミの木の香りが漂い、気分がいい。
(若干名、アレルギー症状が出ていますが…。)
a0113956_10984.jpg

オーナメントは先日出かけたバースのクリスマスマーケットで買ったものや
大家さんからプレゼントされたもの、
他に家にあったガラス玉や長男手作りの小さいプレゼントの箱も。
しかし毎日のようにオーナメントの位置でケンカをする子供たち。
互いに、相手がいないときにそっ~とオーナメントの場所を変えています。

今年もクリスマス当日は旅行中なので
週末、少し早いクリスマスディナーを作りました。
とっていも、サンデーローストのようなものですが。
a0113956_10103138.jpg

デザートは
a0113956_1011098.jpg

メリークリスマス!
[PR]