夏のCotswolds sanpo

黄金色に色づいた小麦畑や牧草地帯の一角に現れる紫色の絨毯。
a0113956_259575.jpg

自分の誕生日の翌日、久しぶりにCotswoldsへ。
この時期限定のラベンダーを見るために、訪れたのはSnowshill
a0113956_304258.jpg

風が吹くたび、ほのかに香るラベンダーの香りに、心が癒される。
a0113956_31361.jpg

ここは予想以上に素敵な場所だった。
a0113956_321529.jpg

噂によると、そろそろ刈りいれの時期だとか…。

そのあとは、車がすれ違うのがやっとの田舎道を走る。
野菜の直売所があったり、羊がいたり。。。
a0113956_3102836.jpg

たどり着いたのはWinchcombe
行ってみたかったティールーム、
Juri’s - The Olde Bakery Tea Shoppe & Restaurantがある。
a0113956_412950.jpg

このティールームは、UKティー・カウンシルが選ぶ
2008年「UKトップ・ティー・プレイス」を受賞。
お店をやっているのは、なんと日本人ご家族。
初めてなのに、何だかほっと落ち着いて居心地がいいのは
イギリスの片田舎に同じ日本人がいるからだろうか。
a0113956_413487.jpg

なぜだか家族全員でCream teaをいただく。
スコーンは外はサクッとしていて中はしっとり。
美味しかった~。
(でも何でケーキを選ばなかったのだろう…後悔)
Burleighのカップでいただく紅茶も美味しかった。
今度Cotswoldsへ行くときにも、また立ち寄りたいと思った。

ロンドンから日帰りが可能なCotswoldsだけど、今回は1泊。
翌日はBurfordのアンティーク屋さんに立ち寄り、
Bicester Villageでお買いもの。
久しぶりに私の意向に沿った楽しい週末だった。
[PR]