イスキア名物を食べる

イスキアは一応、ナポリ。
ナポリといえばピザ。
ということで、2日目の昼は
正真正銘のナポリピザのお店Da Gaetanoに行きました。
ちょうど、お昼時だったので地元の人がひっきりなしに訪れて、ピザを持ち帰っていました。
なので、店内のオーダーはどうしても後回しになるようで…。
前菜を頼んでおいて良かった~。
でも待ったかいがありました。
中心は薄~く、そしてピザの耳はカリふわでした。
生地が美味しいと思えるピザって初めてでした。
a0113956_7304772.jpg

a0113956_731245.jpg

a0113956_7324983.jpg

イスキアで、唯一出会った日本人はこの店で修業をしていると思われる青年でした。

2日目の夜はTrattoria Il Focolareというスローフードのお店に
イスキア名物の「ウサギ」を食べに行きました。
ダンナがウサギに合うイタリアワインを取引先のイタリア人から教えてもらったので
それを注文しようとしたら
店のおばさんが「イスキアの白ワインのほうが美味しいのよ!」と言われたので、こちらに。
a0113956_3501576.jpg

前菜で迷っていた私はどれがお薦め?って聞いたら
「イスキア産の豆で作ったこっちがお薦めよ!」といわれたので従いました。
ちなみに、そのおばさんはイスキア生まれのIschitaniだそうで納得。
a0113956_3491811.jpg

大きい土鍋にはウサギ丸ごと一羽分が入ってます。
ぶつ切りのウサギ、ニンニク、トマトそしてハーブでポットローストしたような感じでした。
ウサギには全く臭みがなく、本当に美味しかったです。

どちらの店も、お洒落とかスマートとかそんな言葉とは程遠いお店だけど
人情味溢れる、なんだかホッとするお店でした。
[PR]